読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車輪とちょっといいこと。

日々の生活でちょっといいなと思ったことについて書きます

伊豆半島への自転車旅行で色んなものを手に入れました (修善寺(CSC)、伊東〜城ヶ崎)

念願叶って伊豆へ自転車旅行にいきました

ようやくブログのタイトルにある「車輪」の記事です。

先週の平日に、前々から一緒に走りに行きたいと思っていた友人と伊豆半島へ自転車旅行に行きました。

非常に濃厚な二日間で、これからの自転車生活に大きな影響があると思ったので記録に残しておきます。

サイクルスポーツセンター弱虫ペダルの小野田くんが如何にすごいか理解した

朝9時過ぎに車で埼玉を出発し、昼過ぎに宿がある伊豆半島修善寺に到着しました。

なんとかセダンに二台の自転車を積み込みました。トランクに一台、そして後部座席に一台をほぼギリギリで積むことができました。

これでキャリアなしで自転車を二台積めることが実証できました。

ありがとうシビック

修善寺に到着後、まずは向かうはCSCこと「サイクルスポーツセンター

ここは2020年東京オリンピックの会場であり、また自転車アニメ「弱虫ペダル」の合宿の舞台になります。

普段からTwitterのツイートに「#おんたぬペダル」とつけている以上、行かないわけにはいきません。

この日は平日ということもあって、自分たち以外誰もいませんでした。貸切状態です!

f:id:ontanu:20170313233528j:plain ここがメインスタンド前になります。がらんとしています。

f:id:ontanu:20170313234521j:plain

ここをスタートすると、いきなり勾配のきつい下り坂。 しかし、この日は風がとても強くそこまで速度はのりません。

そして、次に来たのは傾斜がきつい上り坂。埼玉南部に住んでいて普段は坂を登らないおんたぬにはとても厳しい。

坂の登り方がわからず心拍数が上がり息が辛くなりました。なんとか友人のアドバイスを受け上り切りました。 その後もアップダウンが繰り返し訪れ、一周する頃には体力がだいぶ持って行かれていました・・・

CSCを走ってみて、弱虫ペダルの小野田くんが如何に化け物かがわかりました。

確か四日間で1000kmですよ!?

自分はたった10kmでダウンしました・・・

f:id:ontanu:20170313234320j:plain

写真ではあまり伝わりませんが、結構な上り坂です。

f:id:ontanu:20170313234420j:plain

こいつらマジでおかしい。

f:id:ontanu:20170313234622j:plain

ここはベロドーム。CSCの中にあります。ここで今度のオリンピックが開催されます。

f:id:ontanu:20170313234732j:plain

中はこのようになっています。この日は競輪?の選手が練習をしていました。 ペダリングがめっちゃ綺麗でそして速い。自分には遠い世界です。

修善寺の激坂を走り、己の弱さが身にしみた

CSCを後にし宿に着きました。 まだ夕方であったため、折角なので修善寺まで自転車で行きました。

この時はあんなに辛いことなるとは知らずに・・・

f:id:ontanu:20170313235017j:plain

・・・なにこの坂?

ちょっとまって聞いてないよ?近くだからすぐ着くからと友人に言われ来たものの、なぜか山道を走っています。

しかも、この時は若干ハンガーノック気味。テンションが上がっていたことで補給食を食べることを忘れていました。足に力が入らない・・・そして心拍数がずっと高くて、ついには押して歩くことになりました。自分の中ではつくば山を登りきったことで少し登りに自信がついていただけに、結構ショックでした。

あみちゃんの気持ちがよくわかりました。

なんとか押して登りきり、無事に修善寺に到着しました。

f:id:ontanu:20170313235422j:plain

赤い橋がとても素敵。

この後は、下り基調であまり疲れずに宿につきました。

なんであの坂道を選択したのか友人に聞いたら

「いやぁ、どんな感じになっているかわからないけど行ってみたら山だったね。ごめんね(笑)」

してやられました(笑)

色々と伊豆洗礼をあびて1日目終了。

前日の反省を生かし、伊東〜城ヶ崎ヒルクライムライド

翌日は朝食を食べ修善寺〜伊東まで車で行き、そこから城ヶ崎まで自転車で往復しました。

ただ、この日のおんたぬは違いました。

ろんぐらいだぁすで学んだ通り、登りに差し掛かる前にギアは一番軽く、視線は高く、そして自分のペースで走ることを実践しました。

そうするとなんと山を登れるではありませんか!確かにしんどいけど確実に前に進む。登りに差し掛かるたびに友人から離されていくが気にしない。

そしてゆっくりですが、足をつかずに登り切りました。

登りきった後の達成感は言葉にできません。

おんたぬレベルアップです!

f:id:ontanu:20170314000330j:plain

城ヶ崎に到着し記念撮影をしました。 この日は風が強かったですが、天気も良く走りやすかったです。

f:id:ontanu:20170314000444j:plain

初島

登りに少し自信がつきました。とても良いライドになりました!

ろんぐらいだぁす!

f:id:ontanu:20170314000917j:plain

帰りに友人からの熱い要望で座間にある「北京料理 双龍」に行きました。 ここは、ろんぐらいだぁす!のキャラクター「ひなこ」の実家という設定のお店です。

実は先日の江ノ島ライドの時には来ており、おんたぬは2週間ぶりだったりします。

しかし、いいのです!何と言ってもこのお店の料理はなんでも美味しい!

f:id:ontanu:20170314001012j:plain

やっぱり中華といえばチャーハンですよ。チャーハン。

この日はシンプルに「五目チャーハン」にしました。

いろいろなチャーハンを食べて来ているおんたぬですが、ここのチャーハンはトップ3に入る美味しさです。

f:id:ontanu:20170314001214j:plain

ひなこはかわいい。

とても美味しい中華料理屋さんなので、座間の近くに来た際には是非行ってみてください。

この旅行で学んだこと

  • ヒルクライムで大切なことは、自分のペースで走ること
  • ご飯はしっかり食べること
  • 自転車はとても楽しく、この先も続けていけること
  • 一人で走るよりもみんなで走るほうが楽しいこと

多くのことを学びました。

これからも自転車を続けていきたいと思います!

それでは!また次回。